家を買う場合

家を買う・買い替える場合

京都府南部地域(城陽市、宇治市、京田辺市)などの新築、中古売物件から土地情報、賃貸情報まで不動産に関する相談は、平山宅建にお任せください。
 

家を買う場合の不動産購入の手順

マイホーム購入資金  = 自己資金(持ち家の処分) + 借入金 + 購入時諸費用
 
Step1 予算をたてる
 
お手持ちの資金、持ち家の売却価格(ローン残金)借入金(月々・ボーナス時に支払い可能金額)等を念頭にマイホーム購入資金総額を計算します。
 
 
Step2 希望物件の選択
 
区域、予算、戸建て、マンション、間取り、土地の広さ沿線、付近の環境など希望の条件を決めます。
 
 
Step3  物件の決定
 
実際に物件を現地視察し、希望する物件か確かめます。
 
 
 
Step4 売主様と交渉
 
明渡しの時期、価格等を業者が、買主様に代わって交渉します。
 
 
Step5 重要事項説明
 
ご契約に先立ち、宅建業法に基づき宅地建物取引主任が説明をします。
道路形態や建築基準法上の規則、電機・ガス・水道などの供給施設、ローン特約などです。
不明な点等がありましたら、何でも聞いて頂いて結構です。
 
 
Step6 契約成立
 
売主様に手付金を支払って頂き契約を締結します。(手付金は売買代金の一部に充当されます)
 
 
Step7 予算を立てる
 
ご利用になられる金融機関をお客様に指定して頂き、契約後ローンを申し込みます。
万一、融資不可の場合は手付金は返却されます。この特約の期間は契約後2~3週間が目安です。
 
 
Step8 残金決済
 
お手持ちの資金と住宅ローンを利用して残代金と諸経費をお支払いいただきます。
司法書士が同席し登記手続を代行します。ご契約から約2~3ヶ月が目安です。
 
 
Step9  物件引渡し
 
売主様より鍵を受け取ります。(売主様の都合にて決済から1週間程遅れる場合があります)
電気・ガス・水道・固定資産税はこの時点を境にして売主様と精算します。
 
 
 
 
 
ページトップへ